130814-17 黒部源流、雲ノ平周遊縦走 (四日目)

投稿者: mikishin

DSC_0496

[四日目行程]

黒部五郎小屋→黒部五郎岳→ 北ノ俣岳 →太郎平小屋→折立

五日目をつくって薬師岳に登るか迷いましたが、ここ三日間くらい薬師の姿を見るたびに、大きい!大きすぎる!という印象があったのと、

連休最終日くらい家でのんびりしたいなってことで折立まで下山することにしました。

DSC_0487

連休の北アルプス山小屋は忙しくてぴりぴりした小屋番さんが多かったけれど、

黒部五郎小屋だけのんびりした良い雰囲気があった気がする。今度は小屋泊もよいかも!

目指すは黒部五郎岳。

雑誌で見たカールが印象的で、今回の山行では一番行ってみたかった山です。

雷鳥発見!

DSC_0490

ギョエー!とグェー!の中間くらいの声で鳴きました。

正直ちょっとびっくりしました。

雷鳥ってけっこう見かけますよね。wikipediaを見ると本当に少ない鳥なんですね。

雷鳥の生息地に行った時には大体見かけてる気がします。人から逃げないんですね。

DSC_0496

そしてついにカール到着。

すごい景色でした。あと全体が見渡せる場所って思っているより広いですね。

もうすぐかなって思っていたけど、けっこう山頂までかかりました。

DSC_0508

カールを横切って、段々と高度を上げます。

ここからの毛景色も良かったです。

DSC_0519

山頂手前でザックをデポして山頂へ。

↑写真は雲ノ平と水晶岳をバックに山頂写真です。

その後は見晴らしの良い尾根道をずらずらと下ったり登ったり。

右足の甲が痛くてあまりペースが上がりません。

靴と足が合っていないみたい。

DSC_0556

振り返るとこんな道↑

気持ちいいところなんですが、日差しが強いのと足が痛いのとでつらかったー!

DSC_0561

北ノ俣岳で足をモミモミして復活しましたが、15分くらいでまたヘバリました。

DSC_0571

太郎小屋が見えてくる頃はヘロヘロだったんだけれど、小屋前でカキピーをバクバク食べて、

靴のヒモの結び方を色々試行錯誤したら完全に復活しました。

その後は山と高原地図のコースタイムの2/3のスピードでめきめきと下り、駐車場到着です。

ようはシャリバテもあったみたい。

DSC_0589

色々よい経験でした。

靴のこととか、登山ギアのこととか、ミノーのこととか、色々考えさせられました。

山登りについては、これか少しづつ軽量化について考えていこうと思っています。

その試行錯誤を始めているのですが、ちょくちょくアップしていこうかと思います。

広告